コールドアプローチとは

コールドアプローチとは

ネットワークビジネスでの、成功の鍵は何だと思いますか?と聞かれた時、あなただったら、何と答えますか?そもそもコールドアプローチの意味を知っていますか?ってところから、始まるのではないでしょうか。今日の投稿内容は、コールドアプローチとはについてです。

 

まずはコチラの動画を視聴してみて下さい。題して【ネットワークビジネスでコールドアプローチの具体的な方法を教えてください】です。

 

そもそも、コールドアプローチの意味はと言うと、知り合いを増やし、伝えていく事です。単純明快でとても分かりやすいですね。ここで言うところの知り合いと言うのは、要するに、友達を増やし、その人達に対し、ネットワークビジネスを伝えていく事を意味します。

 

ネットワークビジネスで失敗する理由の一つに、友人や知人を勧誘する事が挙げられます。では、ネットワークビジネスで成功する為には、どうしたら良いのでしょうか。それは、コールドアプローチで、勧誘する方が早いと言う事です。

 

【内側から強力にスカルプケア!育毛剤メーカーと共同開発した本気で飲むスカルプケア!「スカルプ青汁

 

と言っても、限界があると思いますが。そんな中に於いて「金なし、コネなし、スキルなし」の3拍子揃った普通の人でも、ネットワークビジネスで成功出来たと言う話しを聞いた事はありますが、一体どうやって成功出来たのでしょうか。それは。

 

  • ネットワークビジネスをする際、会社選びはとても重要です。ネットワークビジネス会社ってどこも一緒ではないので、しっかり選びましょう
  • ネットワークビジネスに於いてのグループ選びは慎重に。そのグループによっては、伸びてるところと伸びてないところがあります
  • 先程も説明しましたが、コールドアプローチによって、まずは、知り合い (友達) を増やし、ネットワークビジネスを伝えていく事に専念しましょう

 

では、コールドアプローチについて、もう少し、突っ込んだ話しをしていきましょう。コールドアプローチは、知り合いを増やしましょうと話しをしました。ではどうして、勧誘を目的としているからです。勧誘しない事には、友達は増やせませんから。

 

コールドアプローチで知り合いを増やし、これが上手く出来れば、ネットワークビジネスで成功する可能性が高くなります。成功する可能性が高くなると言う事は、毎月、手にする報酬額 (給料) も、ヤバいくらい、沢山貰えると言う事になる訳です。そうなると嬉しいですよね。

 

普通に考えて、ネットワークビジネス以外の、一般的なビジネスでは、毎月、手にする報酬額 (給料) は、ある程度、一定で、報酬額 (給料) が上がるなど、まずないと思います。これが、いわば、ネットワークビジネスの醍醐味でもあるのです。

 

また、友人や知人を勧誘する意味での別名では、ホットアプローチとも言います。ネットワークビジネス初心者に限っては、比較的、話しやすいと言うメリットがあります。それに対し、コールドアプローチは、赤の他人を誘うやり方です。

 

 

ここで言うコールドアプローチのメリットは何かと言えば、それを説明します。まずは「ネットワークビジネスに興味がある人達に伝える素晴らしさ」「老若男女関係なく、伝える相手をどんどん増やす事が出来る素晴らしさ」などです。

 

この2つが出来るようになれば、人脈に困る事なく、ネットワークビジネスを続けていく事が出来る訳です。では、どのようにしたら、ネットワークビジネスに興味がある人達と知り合えるか、皆さんは、それを一番知りたがっていると思います。

 

あなた自身が、コールドアプローチの達人にならなくてはなりません
まず最初に言っておきますが、ビジネスに於いて、口下手な人は成功しません。コールドアプローチによって、知り合いを増やそうにも、口下手な人では、知り合いなど、増やせる訳がありません。また、そんな人に、人は付いて来ません。
私のグループメンバー全員、最初は全く知らない人しかいませんでした。と言うのも、私の場合、知人や友人は誰も誘ってないからです。今の IROAS と言う、ネットワークビジネスをやり始めてから、知り合った友達しかいません。
なので、私の場合、全てがコールドアプローチによって出来た友達ばかりなのです。どうせやるなら徹底的にやりたいじゃないですか。私はその時、考えたんです。コールドアプローチのプロになろうと。
その結果、自分で言うのも変ですが、今では、友達作りの達人だと思っています。その気になれば、どんどん新しい友達が出来ます。それが出来るようになってから、ネットワークビジネスで伝える相手に困った事は無くなりました。
伝える相手が、いつも潤沢にいると言うのは、非常に快適ですね。万が一、断られても、次の人に声を掛ければ良いだけの話しですから。そうする事により、モチベーションも維持出来るのです。ネットワークビジネスを楽しく活動するコツの1つでもあります。
コールドアプローチと組み合わせて、飛び込み営業もしてみよう

 

ただの顔見知りであれば、それ程、気にせず、例え、断られたとしても平気だろうし、次へいけば良いだけの話し。それこそ、ネットワークビジネスを始めたばかりの頃は、友達ゼロ人だったので、最初は本当に大変でした。

 

これは今でもそうですが、ビジネス交流会や名刺交換会など、地域の催しには、なるべく頻繁に顔を出して、顔見知りを増やしていってます。こうする事により、コールドアプローチによる、友達を増やせていけるんです。

 

実際に、コールドマーケット狙いでビジネスを成功させているディストリビューターは多いです。しかしながら、そのアプローチ方法はと言うと、飛び込み営業のそれと同じに見えるのは、私だけでしょうか。

 

知り合う切っ掛けが訪問なのか、交流会に出掛け、そこでの隠れた出会いなのか、その違いだけで、やってる事は殆どと言っても良いくらい同じなのです。どちらも、精神的な強さと根性、当然ながら、営業力が必要なのは言うまでもないでしょう。

 

【内側から強力にスカルプケア!育毛剤メーカーと共同開発した本気で飲むスカルプケア!「スカルプ青汁

 

 

ブログトップページへ戻る

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おススメの記事 -Recommended articles-