他人に振り回されない生き方をしよう

他人に振り回されない生き方をしよう

まずはコチラの動画から視聴してみて下さい。題して【武田邦彦 他人に振り回されない『心の作り方。コレを知れば心がテンパる事も無くなりますよ!自己啓発】です。

 

他人に振り回されている人って結構多かったりするんでしょうか。昔の私は、かなり振り回されていた経験がないとは言いませんが、ありました。早くこの人から離れたいとばかり心の中では、そう思ってましたね。結構、しんどかったって言うのもありましたから。

 

他人に振り回されない生き方をしようと題し、投稿していきます。早速ですが、あなたにも出来るとか、必ず儲かるなどの甘い言葉を鵜呑みにしてしまったり、成功者やリーダーが語るビジョンに、感銘を受けて、簡単に登録してしまう事があります。

 

成功者やリーダーは、何も分かっていない初心者を、焦らせて、煽っているのでしょうか?ですが、それも一部にはあり得る話しなのです。しかしながら、彼ら・彼女らの役割は、そんな事ではなく、グループのモチベーションを高揚させ、ビジネスを加速させる事にあるのです。

 

確かに崇高なビジョンを持つ事は非常に大切と言えます。何のビジネスでも言える事なのですが、ビジネスには、順序と言うものがあり、何の準備もなしに、初心者がビジョンだけで動くと必ず頓挫します。また、それなりの収入を得るには、当然ながら時間も掛かります。

 

他人が語るビジョンに惑わされず、冷静に検討する事が大事と言えます。大きな夢を抱くのはとても大切な事ではありますが、その為には、緻密な計画が必要なのです。いきなり難しいビジネスプランにチャレンジしたりする事はある意味、危険を伴うので止めましょう。

 

 

自分の価値観を貫き通す事が大事と言えます

あなたは働いてますか?もしあなたが働いてなくて、毎日ダラダラした生活を送っているのなら、あなたにお話しする事はありません。何故なら、時間の無駄だからです。その事をまずは分かって貰いたいと思ってます。

 

働く事は当たり前であって、それに於いて、生活面だったり、精神面だったり、経済面では、自立したいと願っている私が、ずっと持っているこの価値観を、改めて強く意識した時期がありました。それはもう十数年前の話しにはなるのですが。

 

私が30代の時、たまたま働いていた水商売先のお店で、当時、お客様として来店して頂いていた方とお付き合いするようになり、数ヶ月後、プロポーズされ、晴れて入籍する運びとなった訳です。結婚式は挙げてませんが。水商売はこの時、引退しました。

 

当時の私はまだ、パソコンを扱ってなくて、触り方すら分からなかった超ド素人人間だったのです。そんな私ですが、パソコンスクールに通うようになり、ワードやエクセル、ホームページ作成教室なるところへ通うようになったのです。

 

すっかりパソコンにはまってしまった私は、それから月日が流れ、15年程経った今では、インターネットを使ってビジネスをおこない、ホームページ作成を教えるまでに成長しました。これが俗に言われるキャリアアップと言うものです。

 

私は現在、30代ではありませんが、30代の時に、水商売を引退してからは、パソコンを使った仕事をしたいと思うようになり、先程も書きましたが、インターネットでビジネスやったり、ホームページ作成を教えるまでになったのです。

 

 

正しいと思った事は、自信を持って続けてみよう

正しいと思った事でも、正しくないと思った事でも、またあの人、同じ事を言ってるんじゃないのとか、やたらここに拘ってるねあの人、みたいな感じで、拘り続けている人って必ずと言っても良いくらい、いると思いませんか?実は私の周りにもいるんです。そう言う人が。

 

会社の上司の話しを聞いて、そう感じる事ってありませんか?仮にあったとして、それは、経営者やリーダーが正しいと思っている事や大切にしている事を繰り返し何度も言い続けている証拠でもあり、社員に伝えようとしているのかも知れません。

 

経営理念や行動指針などを、パンフレットなどに示したとしても、社員に理解して貰わなければ、ただの飾りで終わってしまうだけなのです。悲しいですね。私が尊敬している経営者は、ソフトバンクの孫正義さんです。

 

 

ちなみに私が持っているスマホは au です。

 

経営者は歩く広告塔でなければならない

始めて人と会う場合、その人の名前を聞いたり、顔を見たりすれば、あの人は、あの会社の社長さんだと、そのビジネスモデルが頭の中を過るような、インパクトのある社長さんっていますよね。個性的なキャラクターや特徴のある話し方、派手な衣装など、ポイントは様々です。

 

 

実は私も良く言われるんですよ。私の場合、声に特徴があるので、初めて私の声を聞いた人は、私の事を忘れないそうです。会社や自分の存在を世間にアピールしていく事は、社長さんに取って、役割の1つだと考えています。

 

私の場合、出来るだけいろいろな場所へ出掛け、人と人との触れ合いを大事にしています。要はコミュニケーションを取るのが好きなだけなんですが。そうやって、私の顔と名前を覚えて貰って、人脈を広げているんですよ。

 

役職を得る事や人前に出ていく事が好きか嫌いかと言う事ではなく、これが社長としての仕事なのです。私の場合、会社をアピールではなく、私自身をアピールしているのです。会社経営もしているので、経営者として、経営を安定させ、広告塔となっているのです。

 

後悔しない生き方をしなければいけません

あなたの人生に於いて、後悔している事はありますか?誰しも後悔しない生き方をしたいと思っているはずです。書店に行けば、後悔しない生き方に関する本が沢山あります。その本の中に出てくる後悔とは次のようなものです。

 

 

  • 【あなた自身がやりたい事、又はやりたかった事、をやらなかった事】
  • 【会っておけば良かったのに、今は亡き人に、会っておかなかった事】
  • 【あなた自身の生きた証を残さなかった事】

 

上記の3つを纏めると、次のようになります。

 

他人からの意見や評価に振り回され、自分の人生を生きてこなかった。目先のやりたい事に囚われて、自分の人生に於いて、本当に価値のある事を考えていなかった。など。

 

特に最近では、SNS の普及なども相まって、過度に、他人の目を気にする人が増えていると言われています。やりたくない事でも、嫌われたくないから、ハイやりますと言ってしまうのです。他人の言いなりになって生きている人も多いかも知れません。どうしたら自分らしく後悔なく生きる事が出来るのか。

 

 

ブログトップページへ戻る

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おススメの記事 -Recommended articles-