権利収入=不労所得生活

権利収入=不労所得生活

以前も権利収入について、投稿した事がありますが、今回も権利収入に関する投稿をしていきます。題して【権利収入=不労所得生活】です。私は、IROAS で権利収入を得ています。あなたは権利収入を得て、働かなくても生活してみたいと思いますよね。それならこの先も読み進めて下さい。

 

それでは初めに、下記の動画を視聴して見て下さい。権利収入についての動画であり、権利収入=不労所得生活と考えている方には最適な動画です。

 

動画を視聴された方は、権利収入の意味が少しお分かりになったかと思います。ではここで、権利収入についての話しをしていきますね。

 

権利収入とは・・・
権利収入とは、権利によってもたらされるものであり、例えば、あなたが働かなくても入ってくる収入の事を指します。これは「金持ち父さん貧乏父さん」と言う本を書いた有名なロバート・キヨサキ氏によって、爆発的に広まったとされています。
その中でも有名なのが、不動産の収入や本が売れた時の印税なのではないでしょうか。あなたも一人の人間として心のどこかで「働かなくてもお金が欲しい」と思った事は少なからずあるのではありませんか。
また権利収入とは、別名、不労所得とも言います。良く権利収入と不労所得は違う意味じゃないのって言う人がいますが、基本、同じ意味になりますので勘違いしないで下さい。
下記の動画は【パブロとブルーノ物語】と言う有名な動画ですので、こちらも視聴して頂ければと思います。こちらの動画を視聴する事で、権利収入のありがたみが良く分かります。

ブルーノはパイプラインを作る事に否定的で、ずぅーとただひたすら水を運び続けていました。一方、パブロはパイプラインを作り続けた結果、最終的には、権利収入を得られるようになりました。あなたはこの動画を視聴されて、ブルーノもしくはパブロのどちらになりたいと思いましたか?

 

パブロになりたいと思った人は今直ぐ権利収入を得る為の行動をして下さい。

 

あなたは下記の4つのクワドランドと言うものをご存じだろうか。知らない方の為に説明しておきましょう。

 

4つのクワドランドとは・・・
4つのクワドランドとは、別の名をキャッシュフロークワドランドとも言います。
【従業員】=employee
従業員とは、企業に雇われ、給料を得ている人達を意味します。要するに企業から給料を貰っている人達は「Eクワドラント」なのです。
【自営業者】=self employee
自営業者とは、あなた自身で事業をおこなっている人の事を指します。例えば、個人で飲食店やサロンなどのお店を経営している人や、独立し、何らかのサービスを提供している人は「Sクワドラント」なのです。
【ビジネスオーナー】=business owner
ビジネスオーナーとは、ビジネスを所有する人の事を指しています。例えば、お店のオーナー、サロンのオーナーなど、基本的に現場には出ないで、事業に出資をしたりして、その事業の「権利」を持っている人の事を言います。
【投資家】=investor
投資家とは、株や不動産などに投資をし、利益を得る人達の事を指します。
上記4つのクワドランド=キャッシュフロークワドランドの意味が分かって頂けたでしょうか。あなたは恐らくですが、左側の労働者として収入を得ている人ではないでしょうか?と言うより、殆どの方々がこちらの労働収入型人間であり、日々、時間の切り売りをしながら自由な時間さえも奪われ、働いているのではないでしょうか。
それでは最後にもう一本の動画を視聴して見て下さい。こちらの動画はユダヤ人が早いうちから権利収入を得ているのはどうしてなのかについてです。とても勉強になるかと思います。

 

ユダヤの教えでは、次のような事を子供の頃から教えているそうです。それは・・・

 

ユダヤの教え・・・
世の中には、2種類の人間がいる。労働収入で働く人間と権利収入で働く人間だ。絶対に労働収入で働く人間にはなるな。だからアルバイトとかするのは止めなさい。それは別の民族の人にやって貰えれば良い。2年かかっても、3年かかっても良いから権利収入で自分の生活費を賄える状態を作り出しなさい。
今日は3本の動画を張り付けましたが、全ての動画を視聴して頂いた方は少なからず、権利収入に興味がある方ではないでしょうか。もしそれが本当なら、早いうちから権利収入を得られてみては如何でしょうか?
権利収入を得られる一番早い近道はネットワークビジネスをする事です。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おススメの記事 -Recommended articles-