ネットワークビジネスをする上での会社選びは重要

ネットワークビジネスをする上での会社選びは重要

以前も似たようなタイトルで投稿しております。予めご了承下さい。あなたがネットワークビジネスを始めたいとなった時、何を基準に会社選びをしますか?と、もし聞かれたらどう答えるのでしょうか。日本でのネットワークビジネス会社は、数千社あると言われています。数千社あるって凄いと思いませんか。

 

あなたにとって、最適なネットワークビジネス会社を選ぶ事は、非常に難しいと言えるのではないでしょうか。ネットワークビジネス会社を選ぶ際に、最も重要な事を5つ学んでいきましょう。

 

ここでは、ネットワークビジネスをする上での会社選びは重要と題し、あなたに最適なネットワークビジネス会社を紹介します。参考にして見て下さいね。

 

最適なネットワークビジネス会社とは・・・
  • 【事業が始まってから10年以上経ち、歴史ある会社を選ぶようにしましょう】

ネットワークビジネスを始めようとして、登録したは良いが、倒産してしまったでは、話しになりません。これでは安心してビジネスに集中出来るはずもなく、会社を選ぶと言う意味では、最初の一歩であり、非常に重要なポイントでもあります。

 

参考までに、ネットワークビジネス業界に於いて、一年以内に倒産する会社が約60%と言われています。その為、会社を選ぶと言う事は、ビジネスをおこなう上では、当たり前の話しであり、それが大前提なのです。

 

  • 【製品力や独自性のある製品を取り扱っている会社を選ぶようにしましょう】

ビジネスをおこなう上で、製品の価値や製品力が高いものであればある程、ビジネスチャンスは大きくなるのです。一般的に考えてみても、流通している製品よりも、ネットワークビジネス各社で取り扱っている製品の方が質は高いです。

 

あなた自身がビジネスをおこなっていく上で、ユーザーにプロモーションしやすいと感じる製品を取り扱っている会社を選ぶと良いかも知れません。どの会社も高品質の製品を取り扱っているようですが、似たような製品が多いので気をつけましょう。

 

  • 【ビジネスマニュアルや教育環境が整っている会社を選ぶようにしましょう】

せっかく頑張って会社を選んだのにも関わらず、ビジネススキルを習得出来る環境が会社に無ければ、成功する事や良い結果を出す事は、非常に難しくなると言えます。ビジネススキルや知識を身につけていない全くの素人では、上手くいかないと思います。

 

会社によっては、定期的にビジネスセミナーをおこなっています。そのビジネスセミナーを無料でおこなっている会社を選ぶようにしましょう。高額なセミナーを開催しているような会社は要注意です。

 

  • 【リピート率が高く、消耗品を取り扱っている会社を選ぶようにしましょう】

ネットワークビジネス業界では、多種多様な種類の製品が数多くあります。その中でも多いのが、健康食品やサプリメント、化粧品などの消耗品です。しかしその一方で、浄水器や健康器具といった耐久品も存在しています。

 

耐久品については、その販売価格は、消耗品に比べて遥かに高額である為に、販売しにくいと言うのが現状です。また、耐久品の為、リピート率は低く、リピート購入が見込めない為に、常にユーザーの新規開拓をし続けなけらばならない為、ビジネスとしての難易度は高くなります。

 

  • 【インターネットや SNS などを使用し、思いっきりビジネス活動が出来る会社を選ぶようにしましょう】

ネットワークビジネス業界に於いて、殆どの会社がインターネットでの活動を禁止しています。しかしながら、インターネットを活用する事で、飛躍的にビジネスの幅が広がる事も事実であります。

 

ネットワークビジネスは、win - win の関係であり、即ち、人と人との繋がりであり、口コミにより、製品の販売をする事が可能なビジネスなのです。人脈がカギとなる為、インターネットを使かわない手はないのです。

 

ではここで、一本の動画を視聴下さい。この動画は、ネットワークビジネス会社の選び方の動画です。

 

IROAS は、健康食品やサプリメント、化粧品などを取り扱っているようなネットワークビジネス会社ではありません。教育をテーマにしたネットワークビジネス会社です。

 

IROAS のネットワークビジネスに興味ある方は、ZOOM による無料説明会へお越し下さい。

 

それでは、もう一度、書いていきましょう。ネットワークビジネスを始める上で、最も重要な会社選び。ある程度、名前が通っている有名な企業から、聞いた事もないような無名の企業まで、合わせて数千社以上。はっきり言って、どれを選んで良いのか悩んでしまうのは仕方ない事です。

 

信用・信頼がありそうな会社を選ぶようにしましょう

例えばですが、ネットワークビジネス会社が1年以内に潰れてしまうであろう確率が約60%あると言われ、5年以内では、約85%、10年以内では、驚異の約94%と言う数値が出ています。これは設立後のネットワークビジネス会社が存続している確率になります。

 

1年以内に60%の会社は消滅し、10年経つと94%もの会社が消えて無くなってしまうとまで言われ、これでは、せっかく築き上げた権利収入や不労所得が水の泡になってしまいます。なので、当たり前と言えば、当たり前なのですが、まず、一つ目のポイントとしては、倒産しないであろう、確率が低い会社を選ぶ事が重要だと言えます。

 

設立されたばかりの新しい会社は、信用もなければ信頼もありません。その事からも分かるように、設立されて歴史の浅い会社ではなく、設立されて数年・もしくは数十年と歴史のある会社を選ぶように心掛けると良いかも知れません。

 

最低でも5年以上、経過している事と、ディトリビューターや会社の不祥事で営業停止になった事がない会社をお勧めします。

 

良く次のような事例を聞いた事がありませんか。例えば「まだ、皆に知られていない今がチャンス」とか「今なら複数ポジションを用意」など、派手な宣伝文句や甘い誘いには絶対に乗らないようにしましょう。

 

 

 

ブログトップページへ戻る

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おススメの記事 -Recommended articles-