権利収入を得ている芸能人は超セレブ

権利収入を得ている芸能人は超セレブ

今更って思うかも知れませんが、芸能人の中には、権利収入を得ている超セレブな方々がいる事は既にご存知かと思います。毎月、手にするそのお金は、数千万円~数億円と桁違いな額を手に入れているのです。本当に凄いですとしか言いようがない訳ですが。

 

ちょっと古いですが、まずは動画を視聴してみて下さい。題して【どうしてお金持ちなの!収入源が謎の芸能人 TOP 10】です。

 

それでは改めて、本日の投稿タイトルは、権利収入を得ている芸能人は超セレブです。

 

権利収入の額がハンパじゃない件・・・
昔から、囁かれていた事ではありますが、毎月、多額の権利収入を得ている芸能人の紹介をしていきます。そうです、毎月です。
  • 【大橋巨泉】

 

 

大橋巨泉さんは、1934年 (昭和9年) 3月22日生まれ。日本のテレビタレント、放送作家、政治家である。テレビ司会者の他、競馬評論家、ジャズ評論家、時事評論家としての活動もおこない、馬主でもあるなど、日本のマルチタレントの先駆けでした。現在は、お亡くなりになっています。

 

実業家・芸能プロモーターとして、オーケープロダクションを創業し、取締役会長を務めた他、海外では、お土産物屋として、オーケーギフトショップを経営するオーケーギフトショップグループの取締役社長を務めました。オーケーエンタープライズ所属。

 

本名は大橋克巳 (おおはしかつみ) で、芸名の❝巨泉❞について、元々は、自身の俳号であったと言われています。多くの芸能人や関係者・視聴者が、巨泉、巨泉さん、と呼び、大橋さんと呼ばれる事は皆無に近い状態だったと言います。

 

その大橋巨泉さんですが、一説によると、多額の権利収入を得ているとか、噂だけで本当は得ていないとか、いろいろと噂が飛び交っていますが、そもそも大橋巨泉さんには、携帯電話サービスが始まる頃に、大手携帯電話会社からの携帯電話事業の権利を取得しないかと言う打診があったそうです。

 

今では考えられないような格安の金額で、携帯電話サービス事業の権利を購入したと言う噂がありました。結果として、携帯電話サービスの基本料金なり、利用料金である一定のパーセンテージが、権利収入として、毎月入金されていると言う大橋巨泉さんに権利収入源があると言う説。

 

  • 【所ジョージ】

 

 

所ジョージさんは、1955年 (昭和30年) 1月26日生まれ。日本のフォーク歌手であり、マルチタレントとしての顔を持つ。本名は、芳賀隆之 (はがたかゆき)、旧姓は、角田で既婚者である。埼玉県所沢市出身。東京都世田谷区成城在住。ティヴィクラブ所属。身長172cm、体重63kg。

 

大御所と呼ばれても可笑しくないのに、そう言った雰囲気が全く見られないのが所ジョージである。本業は歌手なのか、タレントなのか、その辺の曖昧さが、良いと周りの人達は言っているようです。それは、所ジョージさんらしいと言えるところなのかも知れないですね。

 

そんな大御所である所ジョージさんの年収が気になるところですが。噂では1番組1時間のギャラが300万円とも言われているようです。そんな所ジョージさんですが、多数の番組を持っており、それぞれ見ていきましょう。

 

例えば「所さん!大変ですよ」、「1億人の大質問!笑ってコラえて!」、「奇跡体験!アンビリバボー」など、所ジョージさんは、レギュラー番組を8本抱えているので、ざっくり計算しても、300万円×8本で計算した場合、月収で2,400万円。年収にしたら3億円近くなりますね。凄いです。

 

これがもし、1回の出演で300万円だとしたら、月に4週ペースで、所ジョージさんの年収はざっくりその4倍。これとは別に、所ジョージさんには、権利収入もあります。こちらは携帯電話が世に普及する前、当時の NTT ドコモから、1,000万円で権利を買い取る見返りとして、基本料金の数%を毎月、手にしていると言われています。

 

この話しが事実なら、所ジョージさんには、先見の明があったと言う事ですね。今となっては、何千万人もの携帯所有者がいる訳ですから、いろいろな意味で、超ビッグな所ジョージさんなのです。実に羨ましい話しです。

 

  • 【細木数子】

 

 

細木数子さんは、1938年 (昭和13年) 4月4日生まれ。日本作家、タレント、占術家、宗教家である。テレビ出演される際の肩書きは、心照学研究家、人間学研究家などと称する場合もあったようです。東京府東京市渋谷区 (現:東京都渋谷区) 出身。血液型B型。おひつじ座。養子は占術家細木かおり。

 

1985年、NTT ドコモが、携帯電話を普及させる為、資産家、著名人に研究費を募ったその見返りとして、修身の手数料を支払う契約をしました。それが権利収入として、毎月発生し、契約している名前の中に、先程、紹介させて頂いた大橋巨泉さん、所ジョージさん、これから紹介していく叶姉妹、それに細木数子さんなどがいたそうです。

 

細木数子さんは、独自に研究を重ね、編み出したと言われる六星占術の占い師として活動し始めたのが1980年の事でした。それ以前は、驚くなかれ、クラブの経営者だったと言います。かつて、お茶の間を賑わせた六星占術で一躍有名になりました。

 

また、テレビでは「ズバリ言うわよ!」、「幸せって何だっけ~」などのレギュラー番組を持っていて、視聴率の女王とも呼ばれていました。その細木数子さんについて、曰くつきの権利を取得したと伝えられています。ホントかウソか。

 

  • 【叶姉妹】

 

 

叶姉妹は、姉の叶恭子さんと妹の叶美香さんの2人からなるユニットです。戸籍上では、本当の姉妹ではありません。騙されないように。叶姉妹は、モデル、テレビタレント、作家、映画プロデューサー、エクササイズビデオの発売など、活動は多岐に渡ります。

 

肩書として、以前は、トータルビューティーアドバイザー、トータルライフアドバイザー、ライフスタイルアドバイザーなどを自称していましたが、現在では、セレブリティライフスタイルプロデューサーを名乗っているようです。

 

叶姉妹と言えば、夜な夜な遊び続けている事で有名なセレブ姉妹ですが、どこからそのお金が出ているのか、あなたはご存知ですか?世界の大富豪から、援助を受けている?そう思われた方々は多かったようですが、実は見当違いだったようです。

 

こちらは大橋巨泉さん、所ジョージさん、細木数子さんと一緒で、NTT ドコモからの権利収入で、毎月6,000万円もの権利収入を得ているそうです。これはネットワークビジネス、即ち、MLM と言うシステムを採用しています。

 

それにしても、権利収入で毎月、数千万円とか数億円とか、凄すぎて正直、言葉も出ないと言った感じです。皆さんはどう思いましたか。

 

それでは最後に、芸能人のお金持ちランキング動画を視聴して頂いて終わりにしましょう。

 

 

ブログトップページへ戻る

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おススメの記事 -Recommended articles-